ベイク

マクロビオティック専門(?)用語です。

オーブンで焼いたもの。
ケーキ、クッキーなど。
posted by blos at 18:26 | マクロビオティック 用語集

低血糖症

マクロビオティックではこんな症状も治ります。

低血糖症とは

現代女性の7割近くが陥っているという症状。
急激に血糖値が上がるもの(鶏肉、チーズ他やや重い乳製品、卵、いくら・たらこ他魚卵、甲殻類、オーブン焼きした粉モノ=ベイク)の食べ過ぎによっておこります。

すい臓に悪影響を及ぼし、その合併症として、便秘、手足の冷えがあらわれていることが非常に多いです。したがって腸や循環器を整えることだけでなく、すい臓を良くしなければなりません。

すい臓にことに良いのは、玄米、味噌汁のほかに、きびやあわ、
甘く丸い野菜(かぼちゃ、玉ねぎ、人参、キャベツ、カリフラワー、かぶなど)
あらめ などです。

さらに、腸や循環器を刺激するために、大根菜やごぼうなど、繊維の強い野菜、
ひじきなども適宜とりましょう。しょうが湿布を背中や肩にあてる、
しょうが湯に足を浸すのも良いです。

一番のおすすめは「甘い野菜のスープ」です

ひどくなると、以下のような症状にまで発達します。

・意識障害
・ケイレン(手が震えることが多いようです)
・高度の空腹感
・興奮
・集中力低下
・心悸亢進
・振戦
・神経過敏
・頭痛
・精神障害
・脱力感
・知覚異常
・発汗(冷や汗です)
・不安
posted by blos at 18:24 | マクロビオティック 用語集

プラスター(plaster)

マクロビオティックでは
病気を手当で直します。

代表的なものがこのプラスターです。
湿布・膏薬の意味。
野菜や豆腐などで膏薬を作る。

・キャベツプラスター(熱をとるため)
・豆腐プラスター(熱と腫れをとるため)など症状によっていろいろある。
posted by blos at 18:00 | マクロビオティック 用語集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。