松本 光司 氏(桜沢流食養料理師範)

マクロビオティック推進者の1人。

桜沢 如一・里真 両氏に師事し、教えを受ける。
「桜沢流食養料理師範」の免許皆伝を受けた、ただ一人の人物。

ドイツ、南米、アメリカなどでマクロビオティック料理を指導し、
2000年にリマ・クッキングスクール校長に就任、現在に至る。
河口湖 アルカンシェールの総料理長を務め、正食協会料理講師も兼任。
posted by blos at 16:05 | マクロビオティックな方々

桜沢 里真 氏(リマ・クッキングスクール創始者)

マクロビオティックの祖の1人。

元 日本CI協会会長。
桜沢 如一 氏とともにマクロビオティックの普及につとめる。

さまざまなマクロビオティックレシピを考案し、
リマ・クッキング・スクールにて多数のマクロビオティック料理指導者を育成する。
posted by blos at 16:03 | マクロビオティックな方々

ジョン・レノン(アーティスト)

ベジタリアンと言われていますが、マクロビオティック実践者です。 1回の食事で1000回も噛んでいたそうです。
posted by blos at 19:07 | マクロビオティックな方々

マドンナ(アーティスト)

マクロビオティック実践者。 マドンナのツアーには専属シェフとして、 日本人女性の西邨まゆみさんという方がついて行くそうです。
posted by blos at 18:53 | マクロビオティックな方々

トム・クルーズ(俳優)

マクロビオティック実践者。 専門の日本人青年シェフを雇っていて、好物は切り干し大根だとか。
posted by blos at 18:48 | マクロビオティックな方々

ナオミ・キャンベル(モデル)

マクロビオティック実践者。好物はきんぴらごぼうだとか。
posted by blos at 18:34 | マクロビオティックな方々

桜沢 如一 氏(ジョージ・オーサワ:マクロビオティック創始者)

マクロビオティックの祖。 1893年、京都市生まれ。京都市立第一商業高校卒業。 1937年に社団法人「食養会」の監事、38-40年には会長を務め、57年、日本CI協会を設立。 66年に73歳で亡くなるまで、食養と世界平和のための運動に身を捧げた。 日本に古くから伝わる食養生と、 東洋思想のベースとなる「易」の原理を組み合わせて、 「玄米(穀物)菜食」という自然に則した食事法を確立し、世界に広めた。 海外では「ジョージ・オーサワ」の名で知られている。
posted by blos at 18:32 | マクロビオティックな方々

久司 道夫 氏(マクロビオティック指導者)

マクロビオティックの世界的指導者、教育家。

『米国の食事目標』策定の際には、ホワイトハウスでマクロビオティックの方法を政府に進言した。

ハーバード大学やマサチューセッツ工科大学では科学的な側面からもマクロビオティックの効果が研究・証明されており、活動のすべてはスミソニアン博物館に保存されている。
posted by blos at 17:12 | マクロビオティックな方々

奥津 典子 氏(マクロビオティックインストラクター)

オーガニックベース講師。
マクロビオティック インストラクター
学習院大学経済学部に在学中から国際的なマクロビオティックの指導者である久司道夫氏に師事。

奥津 典子 氏紹介ページ
posted by blos at 16:57 | マクロビオティックな方々
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。