小豆あん

マクロビオティックで常食する小豆のレシピです。
Non Sugerの小豆あんです。
昔の人は干し柿などを入れて甘みを調整していたそうです。

材料:小豆 1カップ、水 2カップ、昆布 3cm角、米飴 大さじ5、塩 ひとつまみ

1.小豆は洗ってから、昆布とともに1時間くらい分量の水につけておく。
2.昆布と1の小豆をつけ水ごと圧力鍋に入れ、強火にかけ、圧がかかったら火を弱めて30分煮る。
3.圧力鍋を火から下ろし、鍋底から水をあてて圧を抜く(急冷する)。
4.蓋を開け、昆布をとりだし、米飴、塩を加え、弱火にかけて水分がなくなるまでことこと煮る。
5.バットなどに移して、乾燥しないように冷ます。
※冷めると固くなるので、ある程度水分は残しておいた方が良い。
posted by blos at 11:22 | マクロビオティック レシピ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。