マクロビオティックは必要なのか?

こんなにいろいろな食品を楽しめる現代に逆行するように思える マクロビオティックは必要ないのでは?という声があります。 しかし、マクロビオティックでは食べない、動物性の食品や砂糖を食べすぎると、 身体の健康が損なわれるだけでなく、 精神的に不安定になったり闘争的になって争いを好むようになってしまいます。 最近の子供たちがキレたり、情緒不安定になるのも食べるものが 偏っているためであると言われています。 マクロビオティックのように、本当の意味で バランスのとれた食生活をおくることによって、精神が安定するのです。
posted by blos at 18:59 | マクロビオティックとは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。