穀物菜食

穀物と野菜を中心とした伝統的な食事。 マクロビオティックの基本。 主食は穀物を5とすると、副食は野菜や海草が3-4、 魚介類が中心の動物性食品が1-2が目安。 動物性食品は全く取らなくても他の食品で補えるので栄養学的にも問題はない。
posted by blos at 18:57 | マクロビオティックとは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。