マクロビオティックは食事法?

マクロビオティックの本来の意味は”自然と調和して生きる健康法”であり、自然の法則そのものです。

またマクロビオティックでは見るモノ、聞くモノ、もちろん食べるモノすべてを「食べ物=自分の身体に取り入れるもの」とします。それらのものがトータルで(マクロ的な視点で見て)自分にどういう影響を及ぼすのかを考えて「食べ物」を決めていきましょうということなのです。

近年はハリウッドスターや大統領などいわゆるセレブと言う人々が実践しているということが現在の人気の一因でもあるため、食事法と理解されていることも多いようです。
posted by blos at 23:19 | マクロビオティックとは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。